愛護ギャラリー展・陶芸部門銀賞作品です。

「夢のアクエリウム」


陶芸クラブの全員で作った作品です。

一月に行った名古屋港水族館の楽しい思い出を

みんなでかたちにしてゆきました。

魚を作る人、水槽のまわりの人々、それぞれ手分けして

作りました。

土を「握る」ことができるまさやさんは、

粘土をぎゅっと握って、貝やさんごをつくりました。


水槽作り、魚を泳がせる、のが、

なかなか時間がかかり、設置時間ギリギリまでの

作業でしたが、イメージ通りのかたちになりました。